--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
13
 
この記事は

スタスカ厨の
スタスカ厨による
スタスカ厨のためには別になってない


「宮地家ってこういうことだろ」
が行きすぎた結果がこれだよ!!!!!
宮地√でありそうな出来事を完全再現してみた


=ただの激しい妄想




ちなみにエヴァも驚きの3部作になる予定です。
という第1部ですどうぞ。


宮地龍之介(次男)  :なっつん
夜久月子(次男の彼女):紀優
宮地鷹介(長男)   :サユー
宮地虎牙(三男)   :ひなた






「あっ龍兄いたぞ!」
「でかした虎牙!しかし龍…デート開始早々飯かよ…色気のかけらも無いな」

IMG_2777.jpg

「龍之介、これ私が作ったんだ!」
「え、お、お前が…か…!?」
「だ、大丈夫だよ!錫也と一緒に作ったもん!!砂糖と塩とか間違えてないから!!」
「東月と…?それなら安心だな。ありがたくいただこう」
「それならって…龍之介ってば…」
「冗談だ。俺はお前が作ったものならなんd…」
「え?」
「いや、なんでもない。それよりほら、早く食べよう。お前も一緒に」
「うん!」



「龍兄クッキーいいなー」
「彼女の手作りクッキーか…見ててイライラするぜ」
「鷹兄俺もクッキー食いたいクッキー!!クッキーくいたいー!!!!」
「あーハイハイわかったわかったあとで買ってやるから静かにしろ」
「ほんとか?!俺パフェがいいぞ!!」
「パフェはクッキーじゃねえ!!!!!」



「美味いな。」
「ほんと!?」
「ああ、これはうまい堂のクッキーよりうまいかもしれん。」
「よかったぁ…」
「しかし…これを作るためとはいえ、その時間お前が東月と一緒にいた…と思うと、少し妬ける」
「えっ…」

IMG_2758.jpg

「おおああああああああいつら真昼間からなにやっt……大虎みるな!!!」
「おお?!まっくらだ」
「龍あいつ…写メりてえすげえ写メりてぇ携帯どこだっけな」
「たかにいー!!!前みえないー!!手えはずせー!!」
「あああうるさい虎牙静かにしろ今良いところなんだから!!やべえ携帯ねえ?!」
「鷹兄のけーたい家のつくえの上にあったぞ」
「うっそマジで?!!?!?」


「…何か後ろが騒がしいな…」


IMG_2787.jpg

「?別に誰もいないよ?」
「おかしいな…今聞たくもない声が聞こえたような気がしたんだが…」


「っぶねー…こら虎牙!騒ぐなよバレるだろ?!」
「だってー!鷹兄が前みえなくするのがいけないんだー!」
「ハイハイ俺が悪かった俺が悪かった。だからもう少し静かにだな…」
「たかにいー!!おなかへったー!!パフェー!!!うっうー!!!」
「あああああああああああ買ってやるから静かにしろ!!!!」


「むっ…そこか?!」
「龍之介?!」

IMG_2803.jpg

「どうしたのさっきから?」
「いや…なんでもない」(おかしい。確かに兄貴の声が…)



「甘い…甘すぎるぜ龍。お前の好きなクリームのように甘い。この俺をなめてもらってはこまるな。」
「やったーぱふぇー!うっうー!」
「俺も小腹が減ったな…クッキーもらうぞ龍」

IMG_2805.jpg

「実は…さっきから妙な違和感を感じるんだ」
「違和感って……」
「いや、所謂霊的なものとかそういうのではなく…人為的な…視線というか…」
「視線?でも…誰もいないよ?」

IMG_2809.jpg

「ふーん、美味いじゃん。月子ちゃんって料理も出来るんだな。くっそうらやましい…」←大きな勘違い
「ぱふぇうまいー!鷹兄ありがとなー!鷹兄も食うか?」
「いや、俺はいい、これがあるから」
「それなんだ?クッキー?いいなあ、俺も食べたい」
「お前はパフェ食ってるだろ!!我慢しろ!!」
「えーうっうー…」



「やだ…ちょっと怖い」
「大丈夫だ、何があってもお前は俺が守るから」
「龍之介…あっ」
「大丈夫か?何か落としたな、ハンカチか?」
「ごめんなさい私ってば…」
「構わない。拾ってやるから。机の下だな…」

IMG_2810.jpg

「甘い…甘すぎるぜ龍。お前の好きな以下略!」
「じゃじゃじゃじゃーん!うっうー!」
「それにしても龍からあんな台詞がきけるなんてな…プププ…」
「龍兄仮面ラ●ダーみたいでかっこいいのだ。鷹兄も見習うといいぞ。」
「え…あ、ああ(俺ってどんだけ順位低いの…?)」


「クッキーが残り少ないな」
「うん!龍之介いっぱい食べてくれてうれしい!」
「いや…俺はそんなに食べてないぞ」
「え…?」

IMG_2821.jpg

「クッキーうまいなー!うっうー!」
「ああ。月子ちゃんの手作りみたいだからな。」
「ほんとかー!?月子すげえな!!俺毎日作ってほしいぞ!」
「そうだな。そうなるのは後何年後かな…」
「???」

IMG_2823.jpg

「そんなこと言って!龍之介、隠さなくていいんだからね?」
「なっ?!」
「前から金久保先輩や梓君にいっぱい食べてるのからかわれてたもんね。私の前ではそういうの隠さなくてもいいんだよ」
「ち、違うぞ?!それは誤解だ!そもそもからかわれてなんぞ…というか本当に俺は食べていない!あまり食べていないのに、とかっがりしていたところだ!」
「じゃあなんで…」
「…お前が食べたんじゃないのか?」
「もう!そんなわけないじゃない!龍之介のために作ってきたのに!」
「じゃあ…なんでだ?」
「それは…」
「…」
「…」

「…?!そこか?!」
「龍之介?!」

IMG_2825.jpg

「甘い…甘すぎるぜ龍。お前の好きな以下略!」
「でもパフェもやっぱうめぇなー!」

「龍之介さっきからずっと変だよ?ひょっとして…私といるのつまんない、かな」
「?!違う!…すまない…俺はまたお前を不安にさせてしまった…」
「龍之介…」
「わかっているのに…お前を想う気持ちが空回ってばかりだ。本当に不甲斐ないな、俺は。」
「ううん、そんなことない…私嬉しいよ!龍之介の気持ち」
「月子…」

IMG_2829.jpg

「そのままで良いんだよ。私は龍之介の全部が好き…。どんな龍之介でも私、受け止めるから」
「月子…ありがとう。俺もお前の全部が好きだ。お前の事は俺が全てをかけて…守る」


「ヒュー昼間っからおアツいことでございますね~ あー腹立つわ」
「鷹兄おこってんのか??あまいもんたべるといいぞ」
「いや…甘いのはいらん…目の前の連中だけで十分だぜ…」
「???うっうー?」
「まぁ虎牙もそのうちわかる時がくるよ」


「そうだ、そろそろ場所を変えないか?実は、この先に少し気になる所があるんだ」
「そうなの?どこだろ?うん!行ってみよう!」



to be continue...
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ひなた

Author:ひなた
こういうプロフィールの文章っていつも色々考えるんだけど、
どう考えても最終的にでる結論が

ホモと酒とドラクエが好きです

に、なる。


最新記事

月別アーカイブ

おともだち

検索フォーム

QRコード

QRコード

気持ち悪い主張

【Starry☆Sky 応援中!】 【Starry☆Sky 応援中!】

添い寝カレシは、好きなキャラクターがあなたの為だけに添い寝してくれるiPhone・iPod Touch用アプリです
罵ってください!!! うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔 うたの☆プリンスさまっ♪Debut 来栖翔(CV.下野紘)
Copyright © ひなた / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。